営業品目
ホーム > 営業品目 > 工場製作 下松工場

工場製作 下松工場

下松工場の特色

アサヒ工業下松工場は配管プレファブ専門工場として、現場工事工程を考慮しながら弊社独自のノウハウに基づいた製作管理を行っています。この製作手法を用いることによって様々なお客様のニーズに遅滞なく対応することができます。
更に、「品質第一」をスローガンにアサヒ工業は常に最高の品質を保てるよう些細な不具合をも見逃さないよう努力しております。

1) 品質管理

  • 洗練された固定スタッフの技術力によるライン化された製作方法で、ばらつきの無い安定した高品質(製品)を提供致します。
  • 製作ラインに流す台車は、弊社特有で製作図面毎及び材質毎に区分けされ仕様等により管理されており、材質間違い等のミスを防止し安心できる製品の提供を致します。

2) 納期管理

  • ライン化によるコストダウン、生産性向上を図りお客様のニーズに応えるべく納期の短縮を実現しました。
  • 2,500坪の敷地内で製品の仮置き及び塗装、耐圧テスト等付帯作業も可能であり、現場取付工程に合わせたピースの出荷をタイムリーに対応しています。

3) コスト管理

  • 自社専用ソフト「カッティングプラン」「資材管理ソフト」導入によるコストダウンを実現しました。
    カッティングプランソフトの管割機能等を利用し廃材の削減・素材の有効活用を実現し、更に「資材管理ソフト」の導入により不足対応や入出庫管理の強化をし、対応しています。

4)安全面

  • 毎日のKYミーティングによる安全意識の高揚。
  • 健康管理チェック表の導入による体調管理の実践。

配管製作品可能材質及び月産量

◆可能材質
1.炭素鋼鋼管 2.合金鋼鋼管 3.低温配管鋼鋼管 4.ステンレス鋼鋼管
◆月産量
1.一般配管……月/30,000DB(炭素鋼、ステンレス鋼)
2.高圧配管……月/15,000DB(炭素鋼、ステンレス鋼)
3.合金鋼配管…月/8,000DB(合金鋼、低温配管鋼)
◆溶接施工法確認試験認証書(JAPEIC-MS&PCC)(電気事業法)
炭素鋼/ステンレス鋼
◆溶接施工方法等適合証(JIA)(ガス事業法)
炭素鋼/ステンレス鋼
◆工場内写真
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 工場内
  • 工場内
  • 工場内
  • 作業風景
  • 工場内

事業所一覧

本社・下松工場お問い合わせ
  • 社員募集
  • 協力会社募集
  • 監督者募集
  • 有資格者一覧

会社案内

アサヒ工業株式会社 会社案内
PDFデータ